外側からではなくて内側からのケアを考えて生活をしています!

学生時代からつい最近までお肌に良いと思う化粧品を試したりいろいろ
実践してみましたが、ケアしている程は効果がないように思えてなりません。
 そこで、内側からお肌に良いものを取り入れて暮らすとどうなるだろうか
と思い取り入れて生活をしたところ、効果が即でてきたのです!
 その生活とは、発酵食品を取り入れる生活です!
お味噌汁もそうなのですが、きちんと発酵したお味噌というのはなかなか
スーパーにはおいていなくてお取り寄せをしたりしないとなかったりします。
包装パックが発酵力でパンパンに膨らんでしまったりするくらいの力のある
お味噌を取り入れるとお肌にはもちろん体の調子も整ったりします。
 そんなお味噌やヨーグルト、甘酒や塩麹、キムチ、納豆などを適度に
毎食取り入れて生活をしていくと、肌荒れからも縁のないお肌に生まれ変わり
だんだんと少しずつではありますが、つるんとしてくるのを実感するように
なると思います!
 どんな化粧品を使用するよりも内側からの肌ケアはすごい力があるものです!

ハニーココ 口コミ

とにかく余計な事はやらないということ

タイトルの通り、私がお肌のために気をつけているのは、余計な事はせず、なるべく自然に任せるということです。
具体的には、化粧水をつけたり、ローションを使ったりと、肌に良いとされているものをわざと使わなかったり、多少肌の調子が悪くなっても、そのまま放置するようにしている、ということです。そうする理由としては、まず使用する化粧水などが本当に自分の肌に合っているか分からないということと、それを使って見かけ上は肌の調子が良くなったように見えても、根本的に肌に良いものなのかが自分で分からないからです。また、そういった薬品にばかり頼っていると、肌が自分で状態を整えることができなくなる(薬品中毒になってしまう)という話も聞いたことがあります。それでは根本的に肌に良いとは言えないのではないかと思うのです。
なので、私は肌を特に手入れしたりはしません。普段の生活の中で、肌が自身の力で健康を保てるように、規則正しい生活を送って、体調を崩さないようにする程度で、歳相応の肌になっていれば私は十分だと思っています。

毎日の積み重ねが美肌への道

お肌の為に気をつけている事を教えます。
お肌の悩みとして多いのがシミですよね。
昔から色が白く日焼けすると黒くならないタイプだったのですが、
最近は日焼けしないように気をつけています。
紫外線はシミやしわ等お肌の老化を招くので予防できるなら今のうちから対策しましょうね。
日焼けした健康的な肌も憧れだったりもするのですが、美白の美肌も素敵ですよね。
外出時は日焼けクリームを塗り日傘やアームカバーなど日焼け対策グッズは必須アイテムです。
今スプレータイプの日焼け止めもあるので手軽にシューっと日焼け対策でできてよいですよ。
あとは外出から帰ってきたらメイクもすぐ落とす事にしています。
メイクのまま寝てしまった、なんて事は絶対ないようにしています。
洗顔は泡立てネットでモコモコにして力を立てないようにして行います。
すすぎも十分にしましょう。
洗顔後の肌もタオルでやさしくふき取るようにしています。
お風呂での洗顔でシャワーを顔に直接あてて洗うのもよくないそうです。
やさしく手ですくって洗うと良いそうですよ。
実行してづづけていく事って難しいけどその積み重ねが、美肌になる秘訣なのかもしれません。


つるつるぴかぴかお肌のために☆

つるつるぴかぴかのお肌を保つために、私が気をつけていることは”放置プレイ”です。
指先には雑菌がいっぱい。
必要なスキンケア以外では、できるだけ顔を触らない方がいいということを聞いてから、できるだけお肌に触らないように気をつけています。

夏場は汗をかきますから化粧崩れを触って確かめたくなります。
ニキビや吹き出物ができたら、思わずつぶしたくなります。
あごに一本だけ生えたアホ毛があったら、ついつい触ってしまうし、
小鼻の周りの角栓を抜くととっても気持ちいいだろうなあ、なんて思います。

でも、全部ガマン!

それがお肌のためなんです。

そうそう、小鼻の角栓を抜くのって快感ですけど、あれもやらないほうがいいそうです。
抜いた時はキレイになりますが、素人がやると、抜いた後の角栓の穴は開きっぱなし。
そこに新しい黒ずみができてしまうから、意味がないし、どんどん悪くなってくるんだそうです。

お肌のためにあれこれしたい気持ちを抑えて、とにかく必要最低限。
簡単なようで結構難しいんですが、一度クセを付けると、効果を実感できますよ。

夏だから

夏のお肌で気になることと言ったら、やっぱり紫外線です。
そのため外出時は、顔が隠れそうな帽子をかぶり、腕にはアームカバー、首にはストールを巻いて、サングラスを着用し完全防備で出かけます。
そして、毎日お化粧をする時には、下地に日焼け止めやUV効果のある下地を使用しています。
もちろん、露出してしまう、腕などは日焼け止めを忘れずに塗ります。
昔は、紫外線なんて関係ないと思って、日焼け止めもろくに塗ることはありませんでしたが、さすがに年をとってくると肌のシミそばかすは、とても気になることなので、なるべく焼かないように気を付けています。
一日の終わりには、美白効果のある、化粧水やクリームを使用して、なるべくシミそばかすができないようにケアもしています。
シミそばかすはできてしまってから、消すのはなかなか難しいので、とにかくできないように予防することを心がけています。
まだまだ夏本番が続くので、本当に気を付けたいと思います。

顔の肌ケア

自分は髭が濃いのです。会社への出勤が無い日はカミソリを使わないようにしています。カミソリを使っても電気シェーバーを使っても、口周りや頬などについて、肌を傷めている気がします。これに関しては、昔テレビか雑誌で、情報を得たような気がしています。私が一番に気を付けている点は、その辺りです。365日、髭を剃らないという事です。
顔を洗うのには、色々と試しています。石鹸だけでも洗いますし、薬局で買える洗顔フォームも、多種類を試しています。鼻の黒ずみこそ気をつけています。鼻専用のパックを使い過ぎないように利用しています。あの商品は粘着力が強いので、鼻を傷めないように慎重に使っています。それ以外の話題ですと、家族が通販で購入している商品を、こっそり内緒で借りたりしています。知名度が低い商品です。ほんの1滴を手のひらに乗せ、水を足して泡立てて使うマニアックな石鹸が有るのです。私以外の家族に効果が明瞭に出ているので、私にも結果が出せるはずだと大きな期待をしています。上手く行けば、私の肌も若返るはずなのです。

そばかすを少しでも増やさないこと!

 私のお肌の悩みは敏感肌とそばかすが多いことでもあります。
なので、お肌のために毎日ホワイトニングシリーズの基礎化粧品をたっぷりと
使用するようにしています。敏感肌でもあるのでよりシンプルナチュラルなも
のにも興味がすごくあります。
 そして、お肌のためにやっぱり一番影響がでてくるのが食生活だと実感して
います。
できるだけ食物繊維をたっぷりとったりビタミンをたっぷりととれる
ようなバランスの良い食事を3食食べるように心がけています。
 きちんとしたごはんを毎日バランスよく3食食べていると次の日のお肌を
洗顔する時からしてお肌の触感が違ってくるのがわかるので、続けるとより
効果は感じられると思います。
 きちんとした時間に寝て、こだわったヘルシーなごはんを毎日食べていると
自然とお肌も整ってくると思うのです。
 なので自分なりに保湿と食生活にこだわった生活を心がけるようにと思って
います。
 あとは、お肌には酵素が良いようです!
なので、きちんと発酵させて作られているお味噌やお肌に良い酵素サプリなど
も取り入れて気をつけていきたいなと思っています!